Blog&column
ブログ・コラム

マンション外壁工事の周期について解説

query_builder 2022/04/08
コラム
31
マンション外壁は、日々いろいろな刺激を受けるため室内よりも劣化が早いと言われています。
定期的に修繕を行わなければ、水漏れや崩落の危険があるでしょう。
今回はマンション外壁工事の周期について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

マンション外壁工事の周期
マンション外壁工事は、おおむね10~15年に一度くらいの周期で行うのが適切です。
外壁の耐用年数は20年が限界と言われていますが、ここまで放置すると修繕に手間がかかり、建物への負担も大きいです。
12年前後の周期で修繕工事を続けていけば、長く建物を維持できるでしょう。

▼優良な業者に依頼しよう
マンション外壁は、雨風から建物を守る重要な役割を果たします。
外壁の劣化は建物の劣化とイコールですから、外壁工事は信頼できる優良な業者に依頼することをおすすめします。

■良い業者を見つけるには
より良い外壁工事業者と巡り合うには、一軒ずつ業者を当たるよりも「コンサルティング」を受けると良いでしょう。
住宅リフォームのコンサルティング会社なら、一度ご相談いただくだけでご希望の施工に合った業者をご紹介できます。
経験豊富なコンサルタントの力を、ぜひご活用ください。

▼まとめ
マンション外壁は日々劣化していきます。
建物の価値を維持するためにも、外壁の修繕工事は10~15年に一度程度の周期で行いましょう。
技術力の高いベストな業者に出会うには、住宅リフォームのコンサルティング会社が役立ちます。
「株式会社リームー」でもお客様に合う業者の選定が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • あなたの家の外壁大丈夫ですか?

    query_builder 2021/10/25
  • 屋根防水の施工費用について

    query_builder 2022/08/01
  • 屋根の防水シートの耐用年数について

    query_builder 2022/07/15
  • 屋根塗装の流れについて

    query_builder 2022/07/01
  • 屋根塗装の耐用年数について

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE